私が欲しいノベルティ

私が欲しいノベルティノベルティという言葉は、今でこそよく聞くようになりましたが、最初にその言葉を聞くようになった時にはどういう意味かまったく分かりませんでした。
元々、この言葉は珍しい事象や物という意味ですが、近年よく聞くようになったノベルティの意味は、その企業やお店が自社の名前を入れた、企業宣伝目的で配られる無料配布のおまけという意味が強いです。


特にノベルティを配っているお店というのは、女性がよく利用する衣料品店が多く、最近ではスーパーマーケットなどの一般的な量販店でも配布されていることがあります。

ノベルティのグッズの専門サイトのココです。

デパートやショッピングモールからよくダイレクトメールをもらいますが、それを開くと、絶対に1店舗か2店舗はノベルティプレゼントと謳っている所があります。

ノベルティ関する情報選びで困った時に見てほしいサイトです。

それを目当てに来店されるお客さんもきっと多いのでしょう。実際に私も、これをもらえるのなら買いに行こうと思ったことがあります。


私が今までもらったノベルティで覚えているのは、とある靴下屋さんでもらった鏡です。今はその鏡もどこに行ったのかわかりませんが、私が初めてもらったノベルティだったのでよく覚えています。
学生時代、鏡は必需品で、それを無料でもらえたという嬉しさで毎日持ち歩いていました。

こんな風に、ノベルティとしてもらうものは、実用的なものであればあるほど嬉しいです。


企業側としても、いつのまにか毎日使用されるようなものを配れば、自然とその企業の宣伝広告を目にしていることになり、名前を覚えてもらえるというメリットがあります。また、ノベルティは多くの場合が期間限定で配られるもので、その時にしかもらえないという特徴があります。



そのため、配られたノベルティに付加価値が付き、プレミアムがつくということもあります。
本来無料で配られたものでも、こうしてプレミアムが付くほど有名になるということは、企業側としても願った以上の効果が出ているということでしょう。

今後も様々な機会で受け取る場面が出てくるでしょうが、実用的なものかどうかも見つつ、利用させてもらいたいです。






Copyright (C) 私が欲しいノベルティ All Rights Reserved.